ブログトップ

ホテルオークラ

本当にこの建物を壊しちゃうんだろうか?

両親が、初めての東京家族旅行に選んでくれた想い出の場所。
いつか行きたいと思いながら、無くなるなんて思いもせず「いつか」のまんまだった場所。

今回、わがままきいて連れて行ってくれた主人に感謝(^ー^)♪

f0222387_203525.jpg






f0222387_20175183.jpgf0222387_2044280.jpgf0222387_2045133.jpgf0222387_2043565.jpgf0222387_2043378.jpgf0222387_2042972.jpgf0222387_204165.jpgf0222387_2041410.jpgf0222387_2042570.jpgf0222387_2043563.jpgf0222387_2041592.jpgf0222387_2042063.jpgf0222387_2041096.jpg


漢字もアルファベトも、着物も金髪も、子供もお年寄りも
切り子ランタンも漆テーブルもミッドセンチュリーの椅子も似合う、本当にいい空間。

そう思えたのは、子供扱いせずこういう所に連れて行ってくれた両親のおかげかも知れない。

普段は忙しい造園業の駆け出しで、父親が家でゴロゴロするのなんて見たことも無かったし、
どこかに連れて行ってくれるのかと思えば現場だったりして、
子供的にはがっかりすることばかりだった。

でも、ちょっとでも時間が出来ると、そんなにお金なんて無かったとは思うけど、
必ず近くのホテルに食事に連れて行ってくれた。

自分が貧乏這い上がり系の成り上がりで、悔しい思いも沢山したであろう父は、
マナーを教えようとしてくれたんだと思う。

おかげ様で、マナーが身に付いたかどうかは別として、
よくも悪くも、物怖じするということが無い人間に育った。(図々しいとも言う:ー_ー)

そんなことをぼんやり思いながら、ロビーに長居した。なんだか全てが、有り難い。


_________________________________________________
by ama7869 | 2015-02-16 21:40 | 東京