カテゴリ:富山( 58 )

富山県美術館・オノマトペ


富山は新しい物と古いものの融合が本当に上手い。
そして、敷居の高さを感じさせず、誰でもwelcomeな雰囲気。

なんなんだろうなー、この感じ。他では感じたことがない。

f0222387_17144045.jpg
f0222387_17144545.jpg
f0222387_17145024.jpg
f0222387_17145478.jpg
f0222387_17150082.jpg
f0222387_17151190.jpg
f0222387_17151493.jpg
f0222387_17154709.jpg
f0222387_17151819.jpg
f0222387_17152487.jpg
f0222387_17152139.jpg


[PR]
by ama7869 | 2017-09-30 17:24 | 富山 | Comments(0)

義父の山からたくさんの愛が届いた。

お金じゃ買えないものがたくさん詰まっていて、
義父の年齢とか考えると、息子への愛を感じずにはいられない。

f0222387_22033280.jpg



_______________________________
[PR]
by ama7869 | 2016-12-04 06:01 | 富山 | Comments(0)

富山:キラリ

ガラス美術館と図書館が一緒になった『キラリ』というのが出来ていた。
隈研吾氏のデザイン、気になっていたので行ってみたら、とても素敵だった!!

f0222387_2117513.jpgf0222387_21175565.jpgf0222387_2118130.jpgf0222387_2118879.jpg

f0222387_21173610.jpgf0222387_21174534.jpgf0222387_2118480.jpgf0222387_21175862.jpgf0222387_21175258.jpgf0222387_21174748.jpgf0222387_21173834.jpgf0222387_21174191.jpg


なんというか、富山という所は新しいのもの生活にすっと馴染ませる対応力がある。
アートやデザインに興味のある人ほど富山の良さにいち早く気付いている感じ。

美味しいものも沢山あって、田舎のあったかい空気も残しながらのこのセンス。大好き!!


_________________________________________________
[PR]
by ama7869 | 2015-11-24 07:15 | 富山 | Comments(2)

結婚記念日に・・・

先日、6回目の結婚記念日を義父母と一緒に祝うため(義父母の結婚記念日は1日違い)、
ちょっと諸々ダッシュで忙しかったけど、日帰りで富山へ。

式を挙げた神社では、丁度結婚式をされていた方がいらして、
あったかーい気持ちで初心に帰らせて貰った。

f0222387_215496.jpgf0222387_215112.jpg


義父母と食事中、義母が突然『ティッシュあげよか?』と主人に。
何が起こったか全然わからず、鼻でも垂らしてたか?と思った私。
『あんた何か歯おかしいーやろ?』と義母。
『何でわかったん?』と主人。

・・・なんと、何かの拍子に奥歯が少し欠けたらしい(@0@)

隣に居た私は全然気がつかなったのに、向かいに居た義母が気付くとは、
やっぱりお母さんってすごいなーと思った次の瞬間・・・

『ガムいる?詰めておかれ!』と義母。

(*0*)ガムはダメやろ!っと、爆笑の渦。いやー、このおかあさん、ほんっと最高!

忘れられない結婚記念日となりました。


_____________________________________________________
[PR]
by ama7869 | 2015-11-23 21:14 | 富山 | Comments(0)

新米!!

土鍋、ホウロウ鍋、鋳物・・・色々試し、
我が家は、白米についてはビタクラフトで焚いたご飯が一番好みらしいと落ち着いた。

義父の田んぼから新米が届いたので、さっそく。新米とくればお結び!!

f0222387_10215168.jpgf0222387_10212868.jpg


“今日は忙しくなるぞー!”って思うと、ナニはなくともお結び!って思う。

そんな話をしたら、着物の最後に帯留をキュッと結ぶ感覚と似ているね、と。
DNAレベルで、戦いにはお結び!って刻み込まれているのかも、なんて話が出来る友がいる幸せ。

毎年、新米の季節になると日本人としての色々を思う。


__________________________________________________
[PR]
by ama7869 | 2015-10-19 10:10 | 富山 | Comments(4)

富山の素朴なお菓子・その6『ぎんなん餅』

久々に、富山の素朴なお菓子ご紹介。
ぎんなん餅本舗おがやさんの、『ぎんなん餅』

f0222387_2128541.jpg


ひとつひとつに万葉の和歌が書かれた小さな紙が付いているのが何とも言えなくいい。

求肥好きにはたまらないお菓子。
材料は相変わらずシンプルで、砂糖、求肥粉、ぎんなん、くちなし。

こういうのいただくと改めて富山って本当にいい所だなーと思う(^ー^)


__________________________________________________
[PR]
by ama7869 | 2015-09-05 07:25 | 富山 | Comments(0)

富山県水墨美術館

富山県水墨美術館に横山大観展を見に。

ここも行きたいと思いつつなかなか機会が無かったのだけど、もっと早くくれば良かった。

f0222387_1434499.jpg


駐車場から入り口に入った途端に広がる景色、
建物に入ると、ほどよく低い天井がジオラマのような効果になり、
すぱーーーっと広がる庭の眺め。思わず、うわーーーっと言いたくなった。

ただ座ってこの庭を眺めるだけで、清々しい気持ちになれて、
スッキリ明るい、清潔、冷たい感じは無く何故か温かくて優しい。
観光客ではなく、地元の人に愛されているのがわかる客層だったのも温かく感じたのかも。

美術館って、展示ももちろん楽しみなのだけど、私は建物メインで見に行っているかも。

そして、横山大観、やっぱすげーーー!!って主人、大興奮でした(^ー^)

More * 気持ちのいい庭 *
[PR]
by ama7869 | 2015-05-15 07:34 | 富山 | Comments(2)

富山:砺波チューリップフェア

子供の頃の想い出の場所が、変わらずにあるところって減ってる気がする。
なんともノスタルジックなチューリップタワー。

f0222387_14232875.jpg

ずっと愛されてる場所っていいねー。

More * 春を満喫 *
[PR]
by ama7869 | 2015-05-14 06:22 | 富山 | Comments(4)

富山:新とんかつ

初めて入った時はかなり驚いた、『新とんかつ』。
とんかつ屋!?ギャラリーじゃなくて!?ってくらい素敵で。

そして、味も。
揚げ物ってこんな美味しかった?
このお店のは、絶対胃もたれなんかしない。
f0222387_8382128.jpg

この日は、不覚にも直前に草餅を食べてしまい(ー▽ー)、
定食は諦めてカツ丼に。むしろボリュームあったかな(^^;;)

店内にはセンスのよいものが沢山。
テーブルや椅子もモダンで質がいいのがよくわかる。
富山らしく、店内の隅々までほんっと清潔で、またしてもお手洗いまで居心地が良い!!

f0222387_8382741.jpgf0222387_838238.jpgf0222387_8381812.jpgf0222387_8381496.jpg


金沢には、こういうちゃんとした店が無い。
不潔な店が多い。だから外食しなくなったのかも。
店内、トイレが不潔だということは、厨房も・・・と思ってしまう。

汚いって、お客様を迎える準備をしていないってことだから、心構えの段階でアウト。

新幹線効果で観光客は増えたはいいが、既にこういう苦情が殺到しているらしい。

東京や大阪資本の店なども増え、地元の店は益々閑古鳥。
店の間でも格差が広がり、商店街の人々のブログやFacebookには、
どうやって努力すれば良いかではなく、どうやって外資(国外では無く市外)を締め出すかばかり。
切磋琢磨という言葉は無いのかな。裸の王様、井の中の蛙。



転勤して来る前は、富山も金沢も楽しみにしてたんだけど、
5年以上住んで、富山の悪口を言いたい放題の金沢の人に対し、
悪口なんか一切言わないどころか金沢の良さまで説明してくれる富山の人が切なくなるほど。

東京から2時間。富山の良さをもっと沢山の人に知って欲しいなーと思う。

そして金沢も。
これを機に、褒め言葉だけでなく批判や苦情を真摯に受け止め、改善して、
外資が入って来ても、やっぱり地元のお店はいいね、と言われるように頑張ってほしい。


カツ丼食べながら色んなこと考えてしまった(ー_ー;)
次回は何も考えず美味しくいただこう(^0^)


__________________________________________________
[PR]
by ama7869 | 2015-05-13 08:37 | 富山 | Comments(0)

富山:農園kitchen moriy

いつも義父母が買っておいてくれる森田農園のモーツァルトトマト
そして、義父母が美味しいといつも言っている森田農園お隣の農園kitchen moriyさん。

森田農園の娘さん二人、美人姉妹がやっているお店はいつも満席で、
休日はなかなか予約が取れないほど。やっと行けた!!

f0222387_827276.jpg

麦畑を眺めながら、丁寧に作られたのがわかる本当に美味しいランチ。

f0222387_82701.jpgf0222387_8271186.jpgf0222387_8271613.jpgf0222387_827642.jpg

前菜のトマトも人参もとても美味しいかった。
最後のトマトジュースはもちろん、ケーキも絶品!!

隅々まで掃除が行き届いていて、お手洗いまでも居心地がいい(^m^)
こういうお店が流行っているのは人ごとながらとても嬉しいし応援したくなる。

義父母が食べたリゾットもとても美味しそうだった。なるべく近々、また行きたい(^ー^)♪


_________________________________________________
[PR]
by ama7869 | 2015-05-12 07:18 | 富山 | Comments(0)

写真とつぶやき


by ama7869